神戸動植物環境専門学校

BLOG

モデル犬の卒業。

2022.09.22

みなさんこんにちは!

ドッグ担当の荻野です!

 

今回もモデル犬のご紹介をしていきます☆

その中でも今回のテーマはモデル犬の「卒業」について。

 

本校のモデル犬は登録すればずっとご利用できるという訳ではなく、1歳から10歳未満のわんちゃんがモデル犬の登録条件となります。

すなわち、10歳を迎えるとわんちゃんの負担など考慮をし、「卒業」という形になります。

 

 

そして昨日に1頭のわんちゃんが卒業しました。

「サファイアちゃん」です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2012年から約10年間!!定期的に本校のトリミング実習にご協力していただきました。

この10年間はサファイアちゃんだけで来校していたわけではなく、「ルチルちゃん」「ラピスちゃん」といつも一緒に来校してくれてトリミングさせて頂いてました。

去年一足先に、ルチルちゃんラピスちゃんは10歳を迎え卒業しており、この1年間はサファイアちゃんのみの登校でしたが、昨日とうとう卒業の時期となりました( ;  ; )

そんなサファイアちゃんの実習中の様子です☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実習中もとてもお利口さんでサファイアちゃんも楽しそうな表情がとても印象的でした♪

そして最後の実習も終わりお別れの時です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サファイアちゃんも今日で卒業ということを感じ取っているのか少し悲しそうな様子でした。

10年の月日って長いようであっという間ですね…。

だからこそ一日一日を大切にしていきたいですね!

ルチルちゃん、ラピスちゃん、サファイアちゃん、10年間元気に登校してくれてありがとうございました!!

飼い主様も本当にお世話になりました。

いつまでも元気でね!!

またどこかで会えるのを楽しみにしています♪