神戸動植物環境専門学校

動物看護師学科

本物の動物病院と同じ設備で、
生きた技術を学びます。
令和4年5月より施行される愛玩動物看護師法に則ったカリキュラムを、充実した設備で3年間学び、国家資格取得を目指す。

Animal Nursing

1年次〜3年次

Kapで動物看護師を目指す

動物看護師とはどのような職業?
動物看護師とは、主に動物病院で獣医師の診察や治療のサポートを行う仕事です。動物の看護師さんとして、動物看護や健康管理を行うことはもちろん、栄養や保育、グルーミングなど幅広い知識や技術が求められます。また、飼い主様へのアドバイスや心のケアなど、動物を通じて人との関わりも大切な仕事となります。

学科のポイント

point01

基本的な動物の健康管理チェックの仕方など、基本的な技術と知識から学び、基礎をしっかり身に付ける。

point02

イヌのみならず、多種化するペット動物に対応すべく、ネコなど他のペット動物たちも実習に協力してくれています。

point03

愛玩動物看護師法に則ったカリキュラムを用意、国家資格取得に向けて元動物看護師や獣医師の教員のもと実践的に学べる。

動物看護学科で学ぶ理由

1.動物看護師に必要な資格取得

これまでは

認定資格

認定動物看護師

認定動物看護師は、今まで勉強してきた知識や技術を証明する資格です。獣医師の監督が無しで医療行為が出来る資格ではなく、 あくまでサポートを行うための資格です。

令和4年5月1日から

国家資格

愛玩動物看護師が必要になります

愛玩動物看護師は、 獣医師の指示があれば、 獣医師の監督が無くても飼い主さまの前で採血や投薬等の一部の医療行為を行ってもいいと認められる資格です。

愛玩動物看護師でできること
採血、 投薬、 マイクロチップ挿入、
カテーテルによる採尿など
受験資格
愛玩動物看護師養成所(専門学校など)で
3年以上必要な知識 ・技術を習得する

2.今までのゼミからより特化した学科へ

これまでは

「生命科学科」の希望コースに入学。
1年次では動物について広く学習し2年次で動物看護師ゼミを選択します。認定資格取得のためのカリキュラム。

生命科学科

1年次

ドッグスペシャリストコース
スモールアニマルコース

2年次

動物看護師ゼミ

卒業・認定資格取得

令和4年5月1日から

1年次から「動物看護師学科」へ入学。3年間を通して国家資格合格を目的としたカリキュラムを行います。

動物看護師学科

1年次

2年次

3年次

国家資格取得

カリキュラム

KAPで愛玩動物看護師国家資格取得を目指す。

愛玩動物看護師国家資格取得のためのカリキュラムを実施。学生全員の試験合格を全力でサポートします。実際の動物病院さながらの設備を備えた手術室やレントゲン室などがそろい、現場で役立つ技術やノウハウを実践的に学べます。その他にも多彩な動物に関する知識、飼い主様への対応など、動物病院で活躍するために必要となる知識、スキルを幅広く習得できます。

動物疾病看護学 犬と猫の体の仕組みを理解すると共に、色々な疾患についての知識を習得する。さらにそれを基にした個々の動物(犬猫)に対しての、適切でよりよい看護計画を作成することができるようになる。
グルーミング概論・実習 シャンプー犬のグルーミングの意義を理解し、実際に犬の爪切り、バリカン、耳掃除、ブラッシング、シャンプー、ドライング、足周りカット、全身バリカン等を行い、1年を 通してグルーミング実技及び部分カットの技術を学ぶ。
動物医療院内コミュニケーション 動物業界に適した思いやりを基本とし、院内コミュニケーション、電話対応、受付業務を身に着け、様々な場面において対応できる技術を身に着ける。
臨床動物看護学 各検査の手技や滅菌操作などについて理解できるようになる。手術の準備、術中の管理、手術補助、麻酔操作等の理解、実践力を身に着けることができる。
臨床内科外科実習 動物病院における各臨床検査を実際に実習として行い、その検査の手技を修得し、検査の意義、結果の評価法を理解できるようになる。その後、動物病院における手術を行い、手術補助などを行う。

実習ピックアップ

臨床内科外科実習

動物病院における各臨床検査を実際に実習として行い、その検査の手技を修得し、検査の意義、結果の評価法を理解できるようになる。その後、動物病院における手術を行い、手術補助などを行う。

point!

さまざまな動物たち特有の病気や予防法を動物病院さながらの手術室を使って学ぶのがこの授業。獣医師のサポートの仕方を実践的に学ぶとともに、検査や受付業務、モニタリングの技術なども身につけます。

基礎健康管理学

動物たちのナースといえる動物看護師(AHT)を目指す人が、必ず学ぶべき実習のひとつ。お薬の飲ませ方や脈の測り方、検温の方法など、健康管理の基本となる技術を、実践的な実習授業を通じて習得。各動物別の健康管理やケガの対処方法を具体的に学んでいきます。

point!

現役の開業医である獣医師の先生をはじめ、動物看護師経験を持つ先生たちが直接指導。獣医師と動物看護師、その両方の視点や立場から、現場で求められる実践的な知識や技術を学べます。

動物看護師学科の実習